コスタクルーズからのお知らせ

長崎に停泊中のコスタアトランチカでの新型コロナウイルス感染者確認に関して

現在、長崎県長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に修繕のため停泊中の当社客船「コスタアトランチカ」に乗務していた複数の乗員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。 なお本船には現在一般のお客様は乗船しておりません。

これは2020420日から21日にかけて発熱の症状を訴える者と、その濃厚接触者にPCR検査を実施したことによって確認されました。これらの乗員は現在バルコニー付き船内個室にて隔離され、船内常駐の医師と看護スタッフが経過を観察しています。

うち1名は、重症化のおそれがあるため422日に長崎市内の病院に入院しました。

当社は、厚生労働省をはじめ、国土交通省、長崎県、長崎市などの関係機関と緊密に連携を取り、感染拡大の抑止に努めてまいります。

以上

コスタクルーズ 日本支社

プレスリリースへ戻る
TOPへ戻る